運転免許を取得するならば、合宿免許を活用するという方も少しずつ増えてきました。合宿免許を利用するメリットとしては、まずは普通の方法による免許取得と比較して料金が割安に抑えられている点、次に友達と一緒に観光なども踏まえた上で必要な講義を受けられる点が挙げられます。一方でデメリットとしては受講の時期や1日のスケジュールが限定されてしまう点が挙げられます。2週間という超短期間で必要な授業を全て受講する必要があるため、1日中自動車学校に居なければならず、他のこともしながら運転免許の勉強もしたいという方にはあまり向かないかもしれません。しかしながら、上記2点のメリットは非常に大きく、大学生や専門学校生ならば活用しない手はない、といったところでしょうか。

さて、合宿免許を利用するのは良いとして、次に悩むことになるのは、「どの学校を選ぶか」という問題です。今住んでいる地域にも合宿制度が取り入れられている自動車学校はあると思われますが、自宅から通うのであれば合宿感も薄れてしまうというもの。できれば遠い地域の自動車学校を選んでみたいというのが本音だと思います。ところが、遠いとなるとその土地の事情も分かりませんし、それではいったい何を基準にして学校選びを進めていけば良いのかという問題になります。当サイトでは、合宿免許の自動車学校選びについて、観光や旅行という観点、そして料金という観点から紹介していきます。